カラダの仕組みと働き

胃の仕組みと働き

カラダの仕組みと働き

消化の下準備をする 食物を流動上に撹拌し、十二指腸での消化・吸収に備える。 主な働き 食物を胃液と混ぜて撹拌する。 食物を殺菌する。 食物を十二指腸での消化具合に合わせて一時的に貯蔵する。 食物を十二指腸に送り出す。 胃・・・

消化管の仕組みと働き

カラダの仕組みと働き

食べ物は口や胃で解体され小腸で細かく分解されて体内に吸収される。 消化の仕組み 口から肛門までの1本の道筋 口から食堂、胃、腸を経て肛門にいたるおよそ10mの1本の道筋を総称して消化管といいます。 消化管の役割は、消化と・・・

小腸の仕組みと働き

カラダの仕組みと働き

小腸の構造|栄養の消化と吸収 食物を消化し、栄養分を吸収する長さ約7~8mの管 体内で最も長い臓器 小腸とは十二指腸、空腸、回腸の3つの部分からなる、成人でおよそ7~8mもの長さを持つ消化管です。 人間の体内で最も長い臓・・・

大腸の働き|水分を吸収する

カラダの仕組みと働き

主な働き:消化物の水分を吸収し、固形化して大便をつくる 大腸の構造と働き 消化物の残りカスを大便に変える 大腸は盲腸・結腸・直腸の3つの部分からなり成人で約1.5mの長さがあります。 大腸の主な働きは水分の吸収で、小腸か・・・

ページの先頭へ