「(女性)おりものが増える」タグの記事一覧

性器カンジダ症|疲れやストレスなど抵抗力が落ちると発症する、強いかゆみや白いおりものが出る。

性病の種類|病原体や感染経路により分類される。

(提供元:国立感染症研究) カンジダは真菌(カビ)の一種です。 セックスで感染しますが、健康な人でも体内に持っていることがあるので、性器からカンジダがみつかったとしても性器カンジダ症を発症しているとはいえません。 また、・・・

トリコモナス|男性の症状は無し、女性の症状は外陰部・膣のかゆみと泡状で悪臭を放つ褐色または黄緑色のおりもの。

性病の種類|病原体や感染経路により分類される。

一般に女性に強い症状が出ます。症状が出ない場合でも、治療をしないと他の人に感染させることがあります。 病原体 膣トリコモナス原虫 潜伏期 1〜3週間 検査 分泌物を顕微鏡で検査する。必要に応じて培養検査や遺伝子学的検査を・・・

淋菌感染症(淋病)|感染力が強力で、感染すると男性は排尿痛や膿、女性は排尿痛や不正出血、下腹部の痛みや膿のようなオリモノが出る。

性病の種類|病原体や感染経路により分類される。

(提供元:国立感染症研究) 性にはすぐにはっきりした症状が出ますが、女性は症状に気付きにくく、進行して初めて分かることがよくあります。 病原体 淋りん菌 潜伏期 2〜7日 検査 尿や分泌液、おりもの、咽いん頭擦過物、咽い・・・

性器クラミジア感染症|若年層の感染例が多い、最もポピュラーな性病で自覚症状があまりない。

性病の種類|病原体や感染経路により分類される。

(提供元:国立感染症研究) 本で最も多い性感染症です。自覚症状がない場合が多く、感染に気付かないことがよくあります。しかし、進行すると、不妊症や母子感染など様々な病気の原因になるので、きちんと治療する必要があります。 病・・・

ページの先頭へ