男性の頭髪が抜ける原因

気にするのは抜け毛の質

抜け毛においては男女問わずに、正常に起こる現象です。

体内に入り込んだ有害物質などを髪の毛を介して体外へ排出するのですが、これは1日に50本から100本という抜け毛があっても、正常な事なので気にする事はありません。

しかし20代を超えると抜け毛の本数ではなく、種類などに気を付ける事が大切だと言われます。

発毛から抜け毛までのサイクルは、平等である事は説明しましたが年齢を重ねる事によって、抜け毛の質や髪の質も人により異なってきます。

特に朝起きて枕の上に細い髪の毛などが無数に抜け落ちている場合は、少し気にかけて早めに相談する事が必要でしょう。

もともと髪の毛は太くて強いものが、やはり栄養などの十分な成分が髪の毛に行き渡っている証拠になります。

なので健康の証である太い毛が、抜け落ちている分には気にしなくても大丈夫なのですが、抜け落ちてる毛が細く貧弱なものであると、髪の毛に十分な栄養が行きわたってないという事が分かります。

そのまま放っておくと、次の成長期で生えてくる髪の毛が細くて貧弱なものになり、薄毛の原因になります。

男性の抜け毛の原因は不摂生が多い

なぜ髪の毛に十分な栄養や栄養となる成分が行き渡らないかですが、男性の場合はアルコールやタバコや食事による不摂生によるものが多いと言われています。

食べ物も油っこいものが多かったりすれば、そういった有害な成分などが発毛を促進すべき段階を妨げたりする要因になります。

またアルコールやタバコも肌や体に大きなストレスを与えるため、薄毛の原因になりやすいとされています。

男性が薄毛なのは遺伝だという声が多い様ですが、遺伝はほぼ関係ありません。

普段の自分の食生活などを振り返って確かめてみると良いでしょう。

また、男性は髪の毛をきれいに保つ習慣が基本的には女性に比べて少ないです。

これは意識の薄さと言えるのですが、髪の毛が短くても長くても十分なケアをしなければ抜け毛は多くなり薄毛へと発展します。

美容品であるヘアケア商品に対しても、自分の固定観念を強く持つ男性が多い様ですが正しい知識を持つ事をしなければ、いくら高いお金を出して買った育毛剤も何の効果も発揮せずに終わることになるでしょう。

女性の頭髪が抜ける原因

ダイエットが抜け毛の原因?

女性も男性と同じく発毛や抜け毛のサイクルは同じです。

女性は男性に比べて薄毛や、男性の様な脱毛症になる事はあまりありません。

しかし薄毛に悩む女性も現在多くいる様です。

女性の頭髪が抜ける原因として多いのは、ストレスが多い様に思えます。

家庭内や職場や人間関係などで、過度なストレスを体に与えると頭皮や毛根など髪の毛の基本となる部分に、十分な栄養が行き渡りません。

このストレスは男性の場合にも同じ事が言えますが、特に女性の場合はストレスに過敏なのでストレスも髪に影響があるという事を認識しておいた方が良いでしょう。

そしてさらに女性の抜け毛増える要因としては、食が細かったりダイエットなどで十分な栄養を体に送り込めない為に、髪に十分な成分が行き渡らないこ事があります。

そのためダイエットを始めた、そしてダイエット始めた事によりストレスが溜まり大量な抜け毛が出る様になった話もよく聞きます。

メタボである人間が標準体重まで落とすダイエットに意味ありますが、標準体重または標準体重以下である女性がもっときれいになりたい、などと言う願望でダイエットするのは髪の毛のみならず体にいろんな変化をもたらすので危険だという事がお分かりでしょう。

血行不良が抜け毛を増やす

また体動かさないデスクワークなどでは、血行不良により頭皮の血の流れが悪くなり髪が十分に育たないケースも考えられます。

さらにデスクワークでパソコンなどを1日触っていると、首や肩がガチガチに凝ります。

肩や首が凝るという事は、血行が悪い証拠になるので肩や首のマッサージを行う事も必要です。

女性は男性に比べて頭髪を長く伸ばす人が多い傾向にあります。

髪を洗う場合には頭皮の部分まで綺麗に洗う為に時間はかかると思いますが、これをやらないと育毛に対して有害な物質を頭皮に残す事になるので、抜け毛が増える要因となります。

ただ女性の場合は男性に比べて身体全般、そして髪の毛などを非常に良く手入れをする人が多いので、男性に比べて脱毛症などに陥るケースが少ないのではないでしょうか。

ダイエットをする時には、ダイエットにより不足している体に必要な物質をサプリメントで摂取するなどの工夫を取り入れましょう。