禿げ方の種類

一般的には男性型脱毛症が多い

禿げとは良く聞く言葉ですが、男性にとってこれ程嫌な響きはありません。

最近は特に、薄毛に対しての意識が強くなり、様々な治療法や育毛剤などが出てきています。

頭髪が薄い人を全般的に禿げと呼ぶ事が多いですが、禿げ方は個人個人で違っています。

額の両サイドが薄くなっていくM字型、頭の中心部が薄くなっていくO型、またO型に近い禿げ方で生え際が交代していく型が、一般的な種類になります。

男性の場合はAGA(男性型脱毛症)と呼ばれ、30代以降は仕方なくやってくるものです。

そして、40代から50代と年齢を重ねると共に禿げは進んでいってしまいます。

最近は、若い世代での禿げも目立つようになってきていますが、若年性脱毛症と呼ばれ近年の食生活の変化等が大きく関わっているのではないかとも言われています。

剥が方には生活習慣が大きく影響してきます。

例えば、M字型や額の生え際が後退していく禿げ方は当然その部分に負担を掛けてきた事が原因とされます。

髪型で、後ろ向きに引っ張るようなオールバックなどはその典型です。

禿げた部分に対してどうすれば良いのか?

禿げ方には数種類のタイプがある事はわかりましたが、ではそれを食い止める事や禿げた部分の発毛は可能なのでしょうか?

禿げる原因として、5αダクダーゼという酵素物質が男性ホルモンと結びついてジヒドロテストステロンという物質を作り出します。

このジヒドロテストステロンが抜け毛を多くする原因と言われています。

5αダクダーゼの働きを抑制すれば、M字、O字、U字型という禿げ方に関係なく禿げの進行を防く事も可能になります。

例えば頭頂部が禿げるO字型禿げでは、頭頂部に5αダクダーゼの働きを抑制出来る効果の育毛剤を使用すれば効果があるでしょう。

禿げ方に関係なく、使用する育毛剤の成分も良く把握する事と、なぜ自分がその様な禿げ方になっているのかなどの理解が必要になります。

また、病気による脱毛症も数種類有り、一概に全ての禿げが同じ原因だとは限りません。

突然抜け毛が多くなったり、体調などもおかしければ病院やクリニックの診察も受けたほうが良いと思います。

頭髪が抜ける原因

頭髪・発毛

男性の頭髪が抜ける原因 気にするのは抜け毛の質 抜け毛においては男女問わずに、正常に起こる現象です。 体内に入り込んだ有害物質などを髪の毛を介して体外へ排出するのですが、これは1日に50本から100本という抜け毛があって・・・

手術による発毛方法の種類 

頭髪・発毛

頭皮を切除する外科的手術 抜け毛や薄毛に悩む人たちにとって、発毛・育毛の技術の進化はとても重要な問題であり大きな関心のひとつでもあります。 育毛や発毛においては育毛剤を使用したり、場合によっては医師の処方箋により発毛剤を・・・

ページの先頭へ