カラダの中の腸内細菌(どのように人間の健康に影響を与えているのか)

腸内細菌とは?

乳酸菌とは
乳酸菌の種類
乳酸菌と食物
乳酸菌と健康
善玉菌とは
善玉菌の増やし方
善玉菌と食物
善玉菌の種類
悪玉菌
悪玉菌の減らし方
悪玉菌と食物
悪玉菌の種類

プロバイオティクスとは?

(腸内の不思議)腸内細菌はどこからくるのか?

動物の腸内が無菌状態という可能性は有り得ない事はご存知かと思います。

ただし、赤ちゃんは母胎内では無菌状態であるので人間を含む動物も無菌状態の時はあることになります。

無菌状態で生まれる赤ちゃんに腸内細菌はどのように棲み着くかを不思議に感じたことはありませんか?

胎児は子宮の中では羊水に浮かび、へその緒を通じて栄養をもらいますが、その際へその緒からは免役グロブリン(IgC抗体)なども入り込み胎児が無菌状態から外界に出ても病原細菌などに攻撃されないように準備がされています。

帝王切開でない限り、赤ちゃんは母体の産道を通って誕生しますが、子宮の中では無菌ですが、産道をには様々な菌が棲みついていて雑菌に対する抵抗力を備えているなど、基本的には腸内細菌と同じような役割をしていると言われています。

産道で感染する菌には、大腸菌やクロストリジウムといった有害菌もあれば有益菌と言われるラクトバチルス菌、ビフィズス菌もあり産道の環境は大腸の環境に似ています。

またその細菌を形成する菌の種類も非常に似ており、赤ちゃんはまずここで菌に感染して、腸内細菌が棲み着く契機となります。

また、空気中にはおびただしい種類と数の菌が漂っているので赤ちゃんの世話をする母親などの手にも菌が付着して赤ちゃんの体内に侵入をしてきます。

有益菌には嫌気性呼吸をする菌が多くそのことから空気に触れた有益菌は死んでしまいますが、産道や外部環境などからなんとか体内に侵入した有益菌が、うまく嫌気性環境の大腸にたどり着くと勢力を盛り返し、母乳のビフィズス菌増殖因子が補給され元気を取り戻し増殖するのではないかと考えられています。

このようにして、若くして人間と共存し腸管内に棲み着く腸内細菌の共生は始まるのです。

乳酸菌でアトピーは改善するのか?|皮膚の乾燥を防ぐ防御機能が異常を起こしている状態

乳酸菌に関する基礎知識

アトピー性皮膚炎は、花粉症やぜんそくと共に、アレルギー性疾患の一種で、大雑把に言うと、乾燥を防ぐ防御機能が異常を起こしている状態です。 一体どういった理由でアトピーが発生するのかは目下のところ具体的に解明されていませんが・・・

乳酸菌で花粉症は改善するのか?|くしゃみや咳、湿疹や肌のかゆみ、下痢、目の充血やかゆみ、涙などの症状

乳酸菌に関する基礎知識

花粉症にかかる人は多く、ある調べによりますと、国内でおよそ4000万人もの人が程度の大小はあれど花粉症であるとも言われています。 花粉症と一言で言っても、原因となる植物の種類は現在確認されているものだけでも60種類はあり・・・

乳酸菌で便秘は解消できるか?機能が低下し活力がなくなり便を送り出せない状態

乳酸菌に関する基礎知識

便秘と一言で言っても様々な理由がありますが、便意を催してもトイレに行けない人、家でないと恥ずかしいので行かないで我慢をしてしまいがちの人や、緊張やストレスがたまっている場合、日頃の運動不足や偏った栄養の摂取によって腸の動・・・

「決定版」おすすめ善玉菌・乳酸菌サプリメントのリスト

乳酸菌に関する基礎知識 善玉菌に関する記事

便秘・下痢・花粉症・アレルギー・体臭・口臭・胃腸の調子・おならなどの対策として選ぶ乳酸菌サプリメントですがしっかり選ばないと効果は望めません。 乳酸菌は、腸内で活動する時に酢酸や乳酸など有機酸と呼ばれる物質を産生します。・・・

酵素の効果

生物の基礎知識

美容に健康に「酵素」がなんだかとても大事なものであることは、今では誰もが知っています。 ですが一体どんな効果があるのかまでは知らない、という人が多いのではないでしょうか。 私たちが生きていく中で欠かせない酵素についてご紹・・・

ビフィズス菌とは「人間や動物の腸内に存在する乳酸菌の仲間で人体に有益な効果を示す善玉菌で特に乳児の腸内に多く存在」

腸内細菌の種類と特徴

ビフィズス菌は人間の腸内に存在する代表的な善玉菌です。 主に人間や動物の腸内に存在する乳酸菌の仲間で、人体に有益な効果を示す善玉菌で特に乳児の腸内に多く存在しています。 他の乳酸菌と違い酸素を嫌う性質があり、発酵すると乳・・・

ラブレ菌について

腸内細菌の種類と特徴

植物性乳酸菌は、野菜や豆、米や麦などの植物素材を発酵させる乳酸菌のことを指し、日本では漬物や味噌、しょう油、さらには酒など米の発酵食品まで、さまざまな食品に含まれています。 乳酸菌にも、植物性と動物性があり、植物性は野菜・・・

BE80菌について

腸内細菌の種類と特徴

この章では、BE80菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。 BE80菌は数あるビフィズス菌の中でも胃の中の酸に対して強く、腸までの生存率の高いことが科学的に実正されています。 生きたまま腸まで届くことで、お・・・

シロタ株について

腸内細菌の種類と特徴

シロタ株は、京都大学代田稔博士が1930年に培養に成功した乳酸菌です。 当時はまだ医療も届かず、抗生物質も無かった時代代田博士はチフスなどの感染症で命を落とす子供たちを助けるため乳酸菌の研究をしていました。 自らの収集し・・・

ロイテリ菌について

腸内細菌の種類と特徴

この章では、ロイテリ菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。 ロイテリ菌は、ペルー高地の極めて健康な母親の母乳から分離培養されました。 最近明らかになった働きとして虫歯予防効果があげられます。 広島大学歯学部・・・

LG21菌について

腸内細菌の種類と特徴

この章では、LG21菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。 LG21菌はピロリ菌を除去する強い働きが確認されています。 ピロリ菌というのは最近になって発見された胃腸内にいる細菌で、胃潰瘍や十二指腸潰瘍など消・・・

ガセイ菌について

腸内細菌の種類と特徴

この章では、ガセイ菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。 ガゼイ菌は小腸の環境を整えてくれます。 ガゼイ菌は「消化管内の細菌叢(さいきんそう)を改善し、宿主に有益な作用をもたらす有用な微生物」のことを言いま・・・

ピロリ菌について

腸内細菌の種類と特徴

(提供元:国立感染症研究) 正式名称は、ヘリコバクター・ピロリと言い、胃の粘膜に生息しているらせん形をした悪い菌で、主に胃や十二指腸などの病気の原因になります。 ピロリ菌には4~8本の鞭毛(べんもう)があり、このしっぽを・・・

大腸菌とは

腸内細菌の種類と特徴

(提供元:国立感染症研究) 大腸菌は、哺乳類の結腸に寄生する腸内細菌で、健康な人の腸内にもいます。 本来は無害ですが、腸以外の臓器に侵入すると下痢や泌尿器の感染症などを起こすことがあり、ある種の大腸菌はヒトに下痢、腹痛な・・・

腸球菌とは

腸内細菌の種類と特徴

腸球菌(ちょうきゅうきん)とは、人間や動物などの哺乳類の腸内に存在する常在菌の一種で、球菌の形態をとるものを指します。 外界で増殖しにくく、人畜の糞尿で汚染されていない限り、環境中の水や土壌にはほとんど分布していません。・・・

連鎖球菌とは

腸内細菌の種類と特徴

(提供元:国立感染症研究) 連鎖球菌とは、レンサ球菌属に属するグラム陽性球菌である真正細菌の総称で、一つ一つの球菌が規則的に、直鎖状に配列して増殖し、連なった鎖のように見えるため、もう一つのグラム陽性球菌のグループである・・・

アシドフィルス菌

腸内細菌の種類と特徴

この章では、アシドフィルス菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。 この菌は、健康な人の口腔、腸管、生殖器などにいる常在細菌の一種で、一般に乳酸桿菌属に含まれる芽胞と鞭毛を持たない乳酸菌で運動性のないグラム陽・・・

発酵と腐敗の違い

プロバイオティクス

乳酸菌やカビや酵母の働きとして知られている機能に発酵という働きがあるのはごぞんじでしょうか。 これらの微生物が食べ物を分解して、味や栄養を倍増させたり、保存性を高めたりという作用で加工食品ではこれらの発酵の力を利用した食・・・

食物繊維の種類と働き「摂取することで腸内フローラの改善と肥満や生活習慣病のリスクが低減」

プロバイオティクス

善玉菌を増やすプレバイオティクスの成分の中で注目されるようになったのは食物繊維です。 食べ物に含まれる繊維質が便秘予防に効果があるということは、古い時代からの経験で知られてきたことですが栄養学の分野ではじめから注目されて・・・

プロバイオティクスの効果|腸内細菌が分泌する代謝物による人体に与える影響

プロバイオティクス

プロバイオティクスとは プロバイオティクスとは、一言でいえば、生体に良い影響を与える腸内細菌のことを指します。 腸内細菌の長年の研究を通じて、腸内の細菌バランスを善玉菌を優位にすることが健康にとって重要なことであり、毎日・・・

乳酸菌の種類と特徴「自然界に広く分布し、過酷な環境に適応した菌が多い」

乳酸菌に関する基礎知識

種類 乳酸菌とは、乳酸や酢酸を大量に作る菌の総称であることは前述致しました。 腸内細菌の中でも人体に有益な作用をもたらす菌は善玉菌と呼ばれていてこの人間の健康に資する菌に分類される種類は現在300を超えています。 この乳・・・

乳酸菌と食べ物との関係「発酵効果は古くから知られ食品の加工に利用されてきた」

乳酸菌に関する基礎知識

古来から伝わる身近な発酵食品にも乳酸菌が住んでおり私たちはこの腸内細菌の恩恵を受けてきました。 乳酸菌とは、ブドウ糖や乳糖などの糖を分解して、乳酸を生産する細菌の総称です。 ヨーグルト、チーズなどの乳製品、漬物、味噌など・・・

人体に有益な働きをする善玉菌

善玉菌に関する記事

善玉菌とは 善玉菌とは腸内細菌の内、人体に有益なものつまり、有益菌な腸内細菌の総称として呼ばれています。 一方、人間の腸内に生息する腸内細菌の中には日和見菌(善玉菌が優勢なときはこちらに加勢し、悪玉菌が優勢なときにはそち・・・

乳酸菌の働き=善玉菌の効果(腸まで届き産生した有機酸が与える健康効果)

乳酸菌に関する基礎知識 善玉菌に関する記事

私たちの腸内は腸内細菌との共生関係にありお互いに助け合って生きています。 ひとの体には素晴らしい免疫機能があり病気の元となる細菌やウィルスを撃退してくれますが、ひとの免疫は腸内細菌を攻撃をしません。 それは、腸内細菌の一・・・

善玉菌を増やす方法(食事法)食べ物|食べた後胃腸などに消化吸収されずに大腸まで届く栄養素

善玉菌に関する記事

善玉菌の増やし方 人体に有益な菌につきまして、前項で説明を致しました。 ところで、お腹の中の善玉菌を増やすにはどのような方法があるのでしょうか。 本項では、更に摂取した善玉菌にとって良い環境を作ることで腸内の健康を維持す・・・

ページの先頭へ